質のよい睡眠を高めるにはリラックスできるかがなにより

質のよい睡眠を高めるにはリラックスできるかがなにより

 

以前は疲れていたり本を読んだりすると、すぐ眠くなりい

 

つのまにか寝てしまっていたということが多かった人でも

 

、年齢を重ねていくことでこの当たり前だったことができ

 

なくなってしまったという経験をされた人は少なくありま

 

せん。

 

とくに睡眠に関しては、よく眠ることができないと深刻な

 

状態になってしまうケースがあるので、できれば質のよい

 

睡眠力を高めるのがベスト。
しかしながら、年齢が高くなってくると体の機能も衰えて

 

くるので、この睡眠力がだんだん無くなり、よく眠れない

 

という悩みを抱える人は増えているのが現状です。

 

また要因の1つにストレスも指摘されているので、日頃から

 

気分転換ができるような趣味やスポーツなどがあると、暗

 

い気分を一掃してくれるかもしれません。
質のよい睡眠を高めるには、日光浴がよいというデータも

 

でているので、スポーツするのは苦手という人は、近所を

 

ゆっくり散策するだけでも違うのではないでしょうか。

 

就寝前の精神状態は眠りと密接な関係にあるので、極力悩

 

みを連想させるような行動は慎んだり、リラックス効果が

 

ある音楽や画像をゆったりとした気持ちで視聴するのもオ

 

ススメ。楽しい事ばかりを考えるのは難しいものですが、

 

モヤモヤした気持ちがあると、どうしても寝つきが悪くな

 

ったり布団に入ってもそのことばかり考えてしまい、結局

 

何時間も眠りにつくことができなかったという結果になり

 

かねません。

 

質のよい睡眠を高めるには、いつもの視点をちょっと変え

 

てみることで意外に簡単に得ることができるのかもしれま

 

せん。